車の修理、どこでする?整備工場はどんなところ?

こんにちは!㈲千代島自動車整備工場です。

 

皆さんは、車の修理や整備等どこでしますか?

 

車を修理出来る場所にも様々な所がありますので

皆さんのご都合にあった場所を選んでみましょう。

 

☆車を修理できる場所

・カー用品店

オートバックス等、カー用品を扱う店舗でも修理を請け負っています。

 

・ガソリンスタンド

ガソリンスタンドによっては給油だけでなく整備を行っている所もあります。

 

・ディーラー

新車を購入して、整備・車検もそのままお願いしている方も多いのではないでしょうか。

 

・整備工場

整備工場は文字通り「整備」がメインです。専門的な知識を持ち行っています。

 

 

上記のように車を修理出来る場所は身近にあります。

 

当社は上記の整備工場にあたります。

今回は当社の特徴をお話ししていきたいと思います😊

 

 

千代島自動車は『指定工場』です。

整備工場には「認証工場」と「指定工場」と2種類あります。

どちらも国土交通省から認められた工場のことです。

「認証工場」は自動車の分解整備を行うために地方運輸局からの「認証」を受けた工場です。

この認証工場の中で、設備・技術・管理組織などについて一定の基準を満たした工場は、

「指定自動車整備事業」の申請をする事が出来ます。指定を受けた工場が『指定工場』となります。

 

また、当社のメカニックは国家資格である「自動車整備士」の資格を保有している者が

7人在籍しております。

また、一定の資格を保有し地方運輸局長が行う自動車検査員教習を受けた

「自動車検査員」の資格を6人が保有しております。

検査員とは、指定工場において道路運送車両法で定める継続検査(車検)や、予備検査、

新規検査において定期点検整備完了車が道路運送車両の保安基準に適合しているかどうか

完成検査を実施し、保安基準適合証にその旨を証明することができ、保安基準適合証を提出することで

国が行う検査を省略でき、陸運局へ車を持ち込む必要がなくなります。

と、難しい言葉を並べてもわかりづらいと思いますが、簡単にいうと

車検等を行った際に、新しい車検証を発行するまでの車検証の代わりとなる適合証を発行することが出来る資格です。

 

そのため、当社には「検査ライン」の設置もございます。

通常、車検や新規検査を行う場合陸運局へ車を持込み検査ラインを通す必要がありますが、

この検査ラインと検査員がいることにより車を持ち込む必要がなくなり、作業が早く終わります。

 

 

整備工場ですので整備が本業です。

ディーラーとは違い多種多様なメーカーの車を見てきた経験もございます。

メーカー問わず色々な車種の整備・修理を行えるのも整備工場ならではの強みではないかと思います。

知識・技術力をもち、中古部品を取り寄せたり、社外品での対応をしたり、もちろん純正部品の取り扱い等

お客様のニーズに合わせたご対応もできるかと思います。

 

千代島自動車には、代車も多くご準備しておりますので

車をお預かりし修理する場合でも代車待ちをしていただくこともほとんどなくスムーズなご案内も可能です。

 

設備としては、検査ラインの他にリフトが4台ございます。

事務所には待合室、Wi-Fi(PWは事務所スタッフにお尋ねくたさい😊)、外にはなりますが喫煙室もご準備しております。

 

整備・修理の内容はもちろん、お待ちいただくお時間も快適に過ごしていただけるよう心がけております。

 

千代島自動車スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

有限会社 千代島自動車整備工場

ホリデー車検城島

〒830-0207

福岡県久留米市城島町城島566-2

TEL:0942-62-3128

メール:info@chiyojima-jidousya.com

定休日:第一日曜日・毎週火曜日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー